バッテリー交換、自分でできますか?



バッテリーは寿命が数年と長いものの、実は消耗品。いずれはバッテリー交換が必要です。 整備工場やガソリンスタンドでのバッテリー交換は楽ですが、自分ですればかなりお得です。 だからでしょうね。自分でバッテリー交換をする人は意外に多いです。

バッテリー交換は、意外に簡単です。 やる気一つで、だれでもできます。 食わず嫌いでやらないのはもったいないくらいです。

バッテリー交換で注意することといえば、電極の付け外しの順番(マイナスから外して、プラスからつける)と、バッテリーが意外に重いことくらいです。 工具も通常スパナ1本で足ります。

バッテリー交換は簡単とはいえ、一度経験しておくとクルマのトラブルのときに、落ち着いて対応できるようになるというメリットがあります。

近頃、ボンネットも開けたことがないという人は要注意です。 近頃はクルマが故障しにくくなった分、トラブル時に逆にパニックになりやすいようです。 バッテリー交換くらいできるくらいじゃないと少し心配ですね。

バッテリー交換を自前ですれば、とられたであろう工賃が節約できます。 また、今話題になっている再生バッテリーも活用できます。

再生バッテリーは、バッテリーをリサイクル技術で再生したものですが、新品の9割以上の能力なのに、価格は3割程度という優れものです。

価格が安いので、今より能力ランクをアップさせるのもいいですね。 車内の電装品が充実しており、バッテリーの能力は大きいに越した事がないはずです(寸法規格や端子の配置さえ同じならバッテリーは能力が大きいものを使うことができます。)。

そして地球環境にも優しいエコです。

再生バッテリーはネット通販で手に入ります。 驚くほど、売れてます。



バッテリー交換にびっくり安値の再生バッテリー


クルマのマメ知識


クルマお役立ち知識

カービューの利用
10年以上落ちの軽自動車、車検の見積がびっくりする額だったので手放すことに。車検を見積もってくれた業者では手数料が必要な廃車とのこと。でもその前にカービューを試してみました。値段がつかない店もありましたが、1万円を提示する店も。さっそく連絡をとって、買取りをしてもらったのでした。詳細査定は少し落ちましたが、廃車手数料を払う必要がないことと手続が楽だった分だけ得しました。

3年落ちで新モデル
新モデルのクルマは最新のテクノロジーとデザインを搭載してすごく魅力的です。この新モデルをコストパフォーマンスも考えて賢く乗るには、3年落ちの中古車を狙うのが1番です。3年落ちくらいならそれほど新車とあまり変わらないですし、値段的にはかなりお手頃になってます。手が届かないクルマにも3年落ちなら乗れるかもしれませんよね。

挑戦しようバッテリー交換!意外に簡単そしてオトク
バッテリーは寿命が数年と長いものの、実は消耗品。いずれはバッテリー交換が必要です。 整備工場やガソリンスタンドでのバッテリー交換は楽ですが、自分ですればかなりお得です。 だからでしょうね。自分でバッテリー交換をする人は意外に多いです。バッテリー交.....

バッテリー交換
エンジンの始動までに少し時間がかかるようになったとか、バッテリー上がりには予兆があります。その予兆に気づかなかったり無視していると、突然エンジンがかからなくなって困るということも。バッテリー交換は早めに行うことが大事です。たまにしか交換しないものなので忘れないようにしたいです。

変る車の制度
車に関する制度って社会情勢などの影響で変わっています。昔はなかったAT限定免許とか、ゴールド免許の仕組みとか。飲酒運転やシートベルトについての考えかたもどんどん変わっています。技術の進歩や大きな事故があったりすると、それをきっかけに見直されたりしてます。

Copyright © 2007-2017 クルマの価格up上げ方/down下げ方※車は上手に売りたい/買いたい. All rights reserved